活用事例バックナンバー

CASE STUDY No.009
アドバイザー支援を利用された会員団体・企業
社団法人 東靴協会
会長 中村 久男
〈日本靴小売商連盟〉
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-6-17
TEL:03-3252-5656
FAX:03-3252-5657
アドバイザー支援を提供されたアドバイザー
アジアリング 株式会社
坪谷 聡子
商品戦略/社員教育アドバイザー
〈ID 021〉
アドバイザー公開情報
アドバイザー支援を受けられた動機
 東靴協会の会員企業に対し、理論的な教育により、お客様への対応方法(接遇)を学んでいただく必要性を常々感じておりました。
 そこで、皮産連の“企業支援ネットワーク”を活用させていただき、「商品戦略/社員教育アドバイザー〈ID 021〉」にロールプレイング講習をお願いすることにしました。
アドバイザー支援の内容とその効果
ロールプレイング講習
9月18日(金)10:00〜13:00
〈株式会社 銀座ヨシノヤ 本社ショップスペース〉
講習の開始にあたり挨拶する東靴協会の中村会長
ロールプレイングについて説明するアドバイザーの坪谷さん
講習のためにお借りした
銀座ヨシノヤの本社ショップスペース
「お客様」「販売スタッフ」の役割を演じる参加者のみなさん
  • ロールプレイング講習参加者が、「お客様」「販売スタッフ」「対応の観察者」とさまざまな役割を交代で演じながら、体験したことや、それを観察したこととにより、応対技術の向上、リーダーシップの強化、マンネリの排除などを図ることができるようになるものと期待しております。
  • また、わかっていることなのに「お客様に喜んでいただくこと」を忘れている日常、つまり、いつの間にか自分たちの都合にあわせた「店づくり」に「接客」をしていることに「気づく」ことができたものと思います。
  • ロールプレイング講習は、どうしても時間と参加人数の制約があり、シチュエーションに変化をつけられないのが残念なものでした。
  • しかし今回は、株式会社 銀座ヨシノヤの本社ショップスペースをお借りすることができ、身近に講師の指導を受けながら、臨場感のあるすばらしい講習を受けることができました。
ページトップ